『雑文祭』年表

『雑文祭』とは?

 1998年より間欠的に続いている、雑文を書くサイトによるウェブ上のイベントです。通常は、定められた規定(お題、縛り)に基づいて書かれた作文を、指定された日(期間)にアップロードするというスタイルを踏襲しています。主催は「雑文祭」を開きたいと思った人が行い、規定は主催者が決めたり、公募によって決めたりします。

富樫家で天下統一する

1. 『天下統一』とは歴史SLGである

『天下統一』とは1989年にシステムソフトが発売した歴史シミュレーションゲームである。
当時、このゲームをはじめてプレイしたときの衝撃は、多くの人と共有できるものだろう。ともすればプレイヤーの一人勝ちで単調になりがちな歴史SLGにおいて、プレイヤーに匹敵する速度で拡大し、全戦力をぶつけてくる敵勢力との戦いは、まさにプレイヤーも全智を駆使して迎え撃つにふさわしいものだった。それは、奇跡にも等しいゲームバランスだったのである。
その魅力にとりつかれた私は、飽きることなくプレイを繰り返し、プレイヤーとして選択できる58家の大名家の大半で全国統一を果たしたものだ。
だが、それから10年以上たって、やり残したことがあるのではという思いを忘れることができなかった。それこそが、富樫家での天下統一。全58大名家のうち、万人に「最弱」と認められた富樫家でこのゲームをクリアーしなければ、真のプレイヤーとして認められないのではないか。
「忘れものを取りにきたぜ…」
そうつぶやいて、私は『天下統一(復刻版)』を起動したのだった。

続きを読む >>

| 1/1PAGES |

selected entries

categories

search this site.